「ボトックス」シワの改善や小顔効果が狙える

5fb6635a42d766290ab28d4e68d453bc_s

ボトックスと聞いて思い浮かぶことは、筋肉を収縮させる作用でシワの改善ができるという事です。

具体的にどのようなシワに効果的なのか?笑ったり、悲しい、動揺したり、顔の表情をコントロールする筋肉に注射してもいいのだろうか?幸せな時間を感情がない無表情で送らなければいけないのか?そんな疑問でいっぱいだった。

男性と比べて女性は表情豊かで積極的と言われています。中野信子さんが言っていましたが、女性が「1日に発する単語数」は男性の約3倍という驚きの結果を考えると、男性よりも感情を表現する割合が高く、シワができやすい事が分かります。

一方で鏡越しに映る自分の顔を見ると、鼻唇周りに小さい、深い溝が出来ていたり、眉毛の間に十字架のようなシワ、額のシワ、顔の小さなシワを数えるだけで、悲観的になりそうです。

スポンサーリンク

シワが見た目年齢を決める

シワと年齢は同義語のように語られることがあります。二つの言葉は全くことなるものです。シワが増えてくる年齢は30歳以降と言われていますが、若者・少女と呼ばれる年齢層でも悩まれる事があります。

その理由は様々あります。シワが増える原因は環境要因もありますが、持って生まれた遺伝的要素を両親から受けずいていたり、心配性で神経質でストレス耐性が弱く、肌に影響を与える事が分かっています。

年齢によって代謝が落ちてくる事は知っていると思いますが、栄養不足や代謝障害の影響により、シワが増える事実があります。これは若い者と呼ばれる世代でも容易に起こることが考えられます。

シワがより深くなる前に出来る限り早めに改善する必要があります。

現代のシワを改善する美容方法

50年前の美容医療では太刀打ちできないと思われたシワですが、現在では手頃な価格で安全性や美容の効果が高い、そんな様々な方法を試して、シワの悩みが解消できます。

フェイスマスク、化粧品、美容のプロの顔マッサージ、お顔の輪郭を整えるアンチエイジング、ボトックス注射などで対処することが可能です。

シワの影響により老け顔が進んだ情勢はフェイスリフティングの施術や化粧品を使用すると効果的に改善できます。

少しシワが増えたかも?そんな疑問を感じた場合は、顔マッサージ施術を受ける事をお勧めします。顔のマッサージは、もみほぐす刺激が神経クリーニングによい効果をもたらす事ができます。それらに加えて、シワ取りに効果的な美容液やフェイスマスクを組み合わせることで、より良い結果が得られます。

数年前からナノ化粧品が注目されていますが、それを自らの手に塗ってマッサージする事も可能です。プロのサービスに頼ることなく、自宅で血管やリンパの流れを促すことにより、ほうれい線(法令線)を予防・解消する事ができます。

シワ取りにボトックス治療の効果

シワの改善や小顔効果などが期待できる効果的なボトックス注射ですが、これが一番、手っ取り早く美しくなれる方法です。ボトックスとは天然由来のタンパク質の一種であり、神経筋伝達機能を弛緩 ( しかん )させて筋肉のボリュームを減らします。ボトックス注射が上手くいけば「おでこジワ、眉間、目元」に見た目の変化が現れます。ボトックスの効果が実感できるまで2週間〜1ヶ月後と言われています。

また深いシワが取り除けない場合は、ヒアルロン酸の投与を抑えて適応範囲で使用することができます。いつまでも美しい姿を維持したい気持ちは分かりますが、現代の美容医療では永続的な魔法のような効果が得られません。ボトックス治療を受けてからだいたい4~6か月くらいは持続するとされています。

さらにボトックス治療のミスによって、人の人生をめちゃくちゃにした事件がありました。そのことを考えると、実績がある医師の元で治療を受けて下さい。

ボトックス治療の効果が得られたからと、安心してお顔のケアをないがしろにしないようにしましょう。これが究極のシワ対策です。

ボトックス化粧品

これは、どのような化粧品なのでしょうか?そんな疑問があると思います。ボトックス注射は皮膚の表面上ではなく、直接筋肉に作用する。

ボトックス化粧品といってもボツリヌス菌毒素がクリームなどに含まれているわけではなく、ボトックス注射に似たような効果があり、筋肉や神経に直接作用します。アンチエイジング化粧品に含まれる成分により多少効果が違ってくると思いますが、第二層と呼ばれる真皮、コラーゲンやエラスチン繊維に影響を与える化粧品のことを言います。

「アルジルリン」「シンエイク」など聞き慣れない成分が含まれいますが、どれも筋肉を動かす神経伝達部物質の働きを阻害がします。後は、配合されている成分の違いです。ボトックス並みのしわ消し効果に期待するなら、ヴィシー、ロレアル、ランコムなどの有名なメーカーのボトックス化粧品が安心して使用できます。

注射はちょっと・・そんな躊躇してしまう気持ちが強ければ試してみるのも一つの選択です。

シワを瞬間補正する方法

聞こえはいいですが、怪しい、嘘くさいと思う人が大半だと思います。

そんな美味しい話が実はあった!それはペプチドです。最近、化粧品や美容ドリンクにデカデカとパッケージに表示されています。

ペプチド(CPT)は世界中の企業が臨床試験に注力しているぐらい肌の保湿性、弾力性が改善する効果が得られることが分かっています。ペプチドは、特定の有機物質、アミノ酸残基からなり、ホルモン作用、神経伝達作用、抗菌作用など様々な生理活性作用を持っています。アミノ酸、タンパク質とは異なり、ペプチドは容易に皮膚の奥深くまで浸透し、一種の刺激になって、肌の修復を促すわけです。

「ペプチド」化粧品のメリット

定期的に食品やドリンクで補うことができるだけでなく、化粧品の使用でも効果がでる利点があります。副作用の心配がほとんどありません。あらゆる年齢の女性が使用することができます。

美容サロンや医者の施術を受けるシワ治療よりコストパフォーマンスが高いです。

顔のシワ予防が重要

最後になりますが、特に冬場は乾燥肌を悪化させないように十分な水分補給をすること。あれもこれもと化粧品を乱用しないでください。古い角質を落とすためにスクラブを使用しますが、頻繁にやらないように注意が必要です。

敏感肌の人は、植物抽出物された「スクラブ洗顔料」を選んで使用しますが、洗顔後は化粧水だけで済ませないしてください。栄養たっぷりの保湿クリーム使用することをおすすめします。

美容医療の技術の進歩は凄まじく、シワ取りの方法も多種多彩です。医療を受ける場合はしっかりとお肌について、徹底的に正しい情報を調べ上げて検討した後に、経験豊富な医師による治療を受けることを忘れないようにしましょう。

良い結果が出た後は、絶対にその後のケアを怠らないようにする。これは長年にわたり、若く滑らかで美しいお肌を保つことに繋がります。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする