新車を買う前に今乗っている「車」を高く売るコツ

e0bd4a36f23050b185e59f528cbce65a_s

クルマを売るってどこのお店でどう査定されるのか?車を初めて売却ということに対して、内心不安を感じることが多いと思うんです。私自身、最初に車を購入したときも結構ストレスになったことを覚えています。さらに車を買い取ってもらおうと行動を起こす時に最初に何から始めてよいのか?そんな疑問がいっぱいでした。

実際に車売却に調べていたら「下取り」「買取り」という二つの売り方があることが分かりました。

簡単に説明すると一般的に下取りは、新車購入時に今乗っている車自体を販売店が引き取り、査定し、その価格分を新車価格の一部に反映されるというものです。買取りはクルマだけを売却して、お金だけを受け取ることを言います。

クルマを売るというのは、中古販売店に直接、訪れるかネットオークションなどを利用して買取りをして貰うこと。自分のライフスタイルに合わせて車の売却方法を選択すれば良いというわけです。

スポンサーリンク

クルマを売る前に車内掃除

車を売ると言うことを考える前に車を清潔にしておくことが大切です。ワックス掛け、洗車や車内の掃除をやっておく必要があります。これをしないと買取価格に影響することを覚えていてください。

掃除中に車の外装の傷見つけたら自力で補修できるような凹みや傷ならやっておいて損はしません。さらに洗車よりも意識してやりたいところは車内です。クルマの外観が綺麗でも車内が汚いだけで、人の気持ちは冷めてしまいます。

特にホコリやチリ、食べ物のカスが目立つ車内の状態なら今すぐにクリーニングを開始して下さい。

ホコリやゴミというものは臭いの元になっています。
定期的に車内を綺麗に保っている人でも意外とシートやダッシュボードのホコリや小さなゴミが溜まっていることが多いです。手が届かない場所は、エアブローなどを使うと効率的に掃除が行なえます。

車内の掃除の順番は上から行い、ホコリやゴミを下に一旦落としてから掃除機を掛けるようにしましょう。その後にタオルの黒ずみがなくなるまで拭き掃除をしたら完璧です。

車内掃除を研究し尽くした付属ツールが豊富のダイソンが一番掃除しやすいと思います。手の届きにくい所を本体を持ったまま掃除する事ができます。

自分の車を販売する方法

ネットオークションで車を販売することは数週間、数ヶ月かかることがあります。中古車の買取を行なっている業者なら即日買い取り、数日ほど掛かることが普通です。

売却時には可能な限り、高値で買い取っ て欲しいものです。
細かく分けると価格、仕様、メーカーモデル、走行距離などが査定に関係していることを覚えておいて下さい。

まずは、自分の愛車が今現在どれだけの価値なのかを知ることが大切です。こちらのリアルタイム中古車情報!【車選び.com】サイトを利用してご自身の車の情報を入力すると査定が簡単に行なえます。

価格にこだわるなら複数のお店に見積もり依頼を出すことです。比較することで正確な車の価値が分かるだけでなく、一番高く買い取ってくれるお店を見つけられます。一分あればインターネットで簡単に見積もりが取れるので試さないと損です。

買取ができない廃車寸前の車ならどうすればいい?と思う人もいるはず。インターネットで探すと結構ボロボロな車でも買取を行なっている専門業者が見つかります。

車の走行距離が十万キロを越えていて、どこでも買い取りしてくれないという方や事故車を処分したいと思っている人の選択肢は廃車という道を選ぶと思うんです。しかし、廃車の費用を抑えるために売却も可能です。どんな車も高価買取り!廃車買取のカーネクストでは、どんな車でも0円以上の買い取り保証と、廃車手続きを無料で全て代行するというまさに目からうろこのノーリスクでハイリターンです。

地元の中古車販売店に直接売るという選択はどうなの?基本的にネットの買い取りとさほど変わりませんが、中古車販売店や買取り専門店に車を売る場合は、最初にお店の査定を受ける必要があります。

この査定額はメーカーの車種や年式によって基本的な相場が決められています。住む地域やお店によって数十万円と査定に違いがでてきます。

クルマを初めて売るという人は中古車販売店に安心して売りたいと思うはず。

そんな時は中古車ディーラー系の中古車販売店を訪問すると安心できます。自動車メーカーの系列の車両を中心に取り扱っており、中古車や新車を販売しています。自動車メーカー系販売店は自社のメーカー中心に扱うところなので、自分が所有するクルマのメーカーなら安心して査定を行なえるというわけです。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする