特定のダニに咬まれたあと肉を食べると肉アレルギーを引き起こす!

a000agae5h_m

ダニ噛まれることで、重度のアレルギー反応が引き起こされ、肉を控えなければならない事態になっているそうです。

日本でも食物アレルギーは増えていますが、米国では近年、特定のダニに噛まれた影響で、肉アレルギーになるケースが増えている様です。ハンバーガーやステーキを食べることは重度のアレルギー反応を引き起こし病院に運ばれる自体になっている。

スポンサーリンク

ダニに刺された後に肉を食べるとアレルギーを引き起こす!?

こちらの「‘Lone Star’ tick bites can turn you off red meat」の記事によると、過去3年間で約200件報告されており、ハンバーガーやステーキなどの肉を食べた人達がアレルギー反応を引きこしたようです。

この食物アレルギーは、アメリカ南西、東から徐々に広がり、数年前に発見された。肉を摂取するとじんましんなどのカラダの異常が起きて、最悪の場合、呼吸困難になって死亡することもある。

▼食べてからすぐに症状が現れる分けではなく、食後数時間後にアレルギー反応が起きるのが特徴みたいです。

原因不明の特発性とされるアナフィラキシーの原因のうち新しいアレルギー性疾患が認識されるようになった。
“lone star tick”に刺されることで、“carbohydrate galactose-α-1,3-galactose (alpha-gal)に対するIgE抗体形成。糖タンパクや糖脂質上のα-galを含むほ乳類肉にも感作され、食後、遅延型アナフィラキシーで、3-6時間後に生じることがある。

肉アナフィラキシー:ダニからかまれることと関連、さらに生物製剤へのアレルギーも・・・

本来なら問題のはずの食物が体の免疫を高める影響がアレルギーの症状を出す

DR15g4a5whc8

ダニに対するアレルギー反応が原因は「ローン・スター・ティック」と呼ばれる背中に白い斑点が特徴のダニの唾液に含まれる「アルファ・ガル」という物質が原因だという。

一度噛まれると「アルファ・ガル」に対する抗体がカラダにできます。そのあとに肉などを食べると、過剰に激しい炎症反応が出てしまうというのです。

専門家によると、ダニの他のタイプもお肉にアレルギーを引き起こす可能性があるという。オーストラリア、フランス、ドイツ、スウェーデン、スペイン、日本、韓国で報告されている。

▼症状

あなたが(肉を食べる)食物アレルゲンが体内に入ると、激しいかゆみ、発赤、吐き気、下痢、アナフィラキシーショックを現れるとアレルギー反応を引き起こす。

ダニの唾液に加えて、アルファ・ガルは、特に赤肉(例えば、豚肉、牛肉)、通常はアレルギーを起こさないダニに刺されとは別に動物製品肉に含まれています。

まとめ

これは非常に珍しいアレルギーということが指摘されています。食物アレルギーのほとんどのは、タンパク質によって引き起こされるが、肉アレルギーは「アルファ・ガル」が炭水化物を誘発する。肉を食べた後8時間以内に起きるのが特徴だということが分かりました。

医師よると永久的にアレルギー反応が起きるかどうか確信を持って言うことはできないそうですが、この肉アレルギーは時間の経過とともに改善する傾向もあるとか。

お肉を食べた後の激しいアレルギー反応の症状を見てみると二度と肉を食べたいと思わないでしょうね。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする