イルカで分かる!超音波の治療効果、日々の癒しに音楽

a0800_000022_m

TVなんかで、自閉症や心の病の子供がイルカと泳ぐことで精神が安定するアメリカの特集を観たことがある人もいると思いますが、それはイルカでの海洋療法がありますよね。

イルカで自閉症の子供の治療や、様々な治験があるんですよ。ドルフィンセラピーと呼ばれるものは、自閉症患者や鬱病患者に効果があることがわかっています。

スポンサーリンク

イルカが出す超音波

イルカが出す超音波は、脳の視床下部を刺激し、脳内の血流を改善しドーパミンやノルアドレナリンの分泌を促進らしいですね。さらに人間がリラックスした時に出るα波の増加を促しているといわれています。

この音波を受け取ることで緊張がほぐれたり、自己治癒力を高めるのではないか、という説もあるようですね。

キャビテーション

超音波を出す生き物というとコウモリやイルカが有名です。

自ら超音波を発生させて、その反射波で外界の物に当たって跳ね返ってくる音をキャッチして、物までの距離や、大きさ、動き方などの情報を得ます。

この超音波を利用するとキャビテーションという現象を発生させるられると言う。

キャビテーションとは、一言でいうならば、音波によって液中が局部的に低圧となって、気泡を生じる現象のことです。

出典:電気通信大学 先進理工学科 林研究室

医療で有名なのは、超音波を焦点に集めることにより衝撃波を作り、気になる体の部分に特殊な超音波をあてることで脂肪やセルライト空洞現象(キャビテーション)を発生させることで、脂肪細胞膜が破壊され脂肪細胞させたり、結石の破壊が有名ですよね。

ソノフォレシス(超音波導入)

ソノフォレシス(超音波導入)という画期的なテクノロジーは、超音波の影響下で起きる結果として、細胞膜を貫通し、酵素、特定のホルモンの流れを増大させる。超音波の振動によりイオン化されにくい分子を移動させるのが超音波導入という。

わかりやすく言うと、エステの治療に取り入れられ、肌への適度な電流刺激によって、マッサージ効果を高めたり血行やリンパの流れよくしてくれる。

聴くだけでもイライラ解消!

YouTube Preview Image

イルカの鳴き声と波の音が最高な「Angels of the Sea」をオススメします。これは、スピリチュアルな音楽でも聴いて、気分直しに最適なアルバムだと思います。

私は、特に朝に聴いたら爽やかな気分になる!空間のフィリーリングや空気や気分が変わるくらいの音楽の力をイヤホンで聴くと、心が浄化されてる気分になかもしれませんね。

YouTubeで下記のコピーして曲を探して聴いて、気に入ったら購入してみてください。

Dan Gibson’s Solitudes – Angels Of The Sea – Laguana Pastoria

Dan Gibson’s Solitudes – Angels Of The Sea – Skimming Waves

Dan Gibson’s Solitudes – Angels Of The Sea – Northern Inlet

Dan Gibson’s Solitudes – Angels Of The Sea – Free Spirit

Dan Gibson’s Solitudes – Angels Of The Sea – Island Lagoon

Dan Gibson’s Solitudes – Angels Of The Sea – The Light Of Baja

Dan Gibson’s Solitudes – Angels Of The Sea – Angels Of The Sea

Dan Gibson’s Solitudes – Angels Of The Sea – Florida Dream

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする