顔の老化を防ぐ「顔エクササイズ」のやり方と効果

a0002_06545ag7ag4_m

ほとんどの女性は、美しさを保つために定期的に美容院やエステを訪問し、多くの多くの施術を受けます。お肌のメンテに安心して使用できるスキンケア製品は良いですが、顔の筋肉を動かすことも大切になってきます。

顔の筋肉は小さいためすぐに効果が現れやすい特徴があります。顔の筋肉を鍛えるエクササイを行なうことで、老け顔を解消できるだけでなく、お肌がきれいになります。

スポンサーリンク

顔エクササイズ

エクササイズと聞くと体全体を動かすだけと考える人もいると思いますが、人間の顔にも筋肉(表情筋)があり、目や口や鼻などを動かして複雑な表情を作る大切な筋肉があります。

筋肉は使わなければ衰えることを理解している方も多いと思いますが、表情筋も他の筋肉と同じく、しっかりと鍛えていないとお肌のたるみ・むくみの影響を受けて、見た目が老けて見えてしまいます。

実際に顔にたるみやシワが増えてきたなと感じている人は、顔の筋肉が老化しているということです!スッキリ&シャープな顔痩せが重要になってきます。

引き締め効果のある顔のエクササイズは、顔のむくみ、歪み、しわ、たるみを解消するのに最適な運動なんです。

毎日行なう顔のエクササイズはとても簡単なので、お勧めです。一日二回のエクササイズをやると、細かい小じわが数週間で消えました。

顔のエクササイズを始める前に首や顔を洗い清潔にして、鏡の前にに座って、快適な姿勢をとる。準備はできましたか? これから紹介する各運動は、少なくとも10回繰り返す必要があります。

あごと首の筋肉のエクササイズ

YouTube Preview Image

首やデコルテも、顔と同じように老化していくますし、さまざまなトラブルを受けています。首周りの筋肉を鍛えることで、声帯の萎縮・老化を防ぐ事にもつながります。

■下唇の端が下方に斜めなるようにあごと首を交互に動かし、筋肉を鍛えます。厳密に上唇が動かないままであることを意識する必要があり、できるだけ少しゆっくりと行なう。

この上下に首を動かす運動をやってみて、思ったことがいくつかあるので、参考になれば良いです。

エクササイズを行なう前に両側に腕を伸ばし、肩の力を抜いて、胸に頭を下げ、背筋をまっすぐ伸ばすように行なうと姿勢が楽になります。動画のように目を開けたまま行なうと、めまいになったりしたので、目を閉じた状態で行う方が良いと思います。

頬の筋肉の引き締め

YouTube Preview Image

■このエクササイズは、可能な限り前進下唇を目尻を意識して引き上げます。その後、内部に急激下唇を引っ込めて、上唇をカバーしています。映像のように正しく行われた場合は、頬の筋肉が鍛えられたような感覚があります。

目の周りの筋肉の鍛え上げ

YouTube Preview Image

この動画は閉じ目や眉上げをメインに説明しています。

リラックスするように目を閉じて、面白い状況や面白い逸話を考える。目を閉じゆっくり眉毛を引き上げます。上まぶたがピンと張ったところで止めます(8秒間)ゆっくり元の状態に戻ことが大切です。

ほうれい線の解消に効果的!

YouTube Preview Image

■広く大きく口を開いて、口をすぼめ舌で頬を押すようにします。さらにゆっくりと右、左と舌で頬を押すようにすると効果的です。

まとめ

YouTube Preview Image

ここまで「ちまちま」と紹介してきましたが、上の20分のエクササイズの動画は、顔を大きく&太って見せてしまう原因や顔の老化になってしまうたるみやほうれい線を解消する要素が詰め込まれています。

これら全部、午前中昼休みやちょっと暇なときに気軽にできるので、お勧めです。お風呂に浸かりながらやるとリラックスできます。

▼顔エクササイズにとても便利なアイテムを使うことも賢い選択のひとつです。または自宅ではアイテムを使いそれ以外は何かひとつ覚えておくと役立つかもしれませんね。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする