夏しか味わえない超美味い「大久保白桃ゼリー」は一度食べたらやみつきになる

670f9ddd9208b2a55a3dbd10e595c530

大久保白桃ゼリーがうまい、うますぎるので、桃やゼリーが好きな方にお勧めしたく記事にしてしまいました。

大久保白桃ゼリー8個入3,095円+送料1,296円と、出費が痛かった。本当に今の私にとってはものすごく贅沢なこと。

なぜ、そこまでして、ゼリーを購入したのかというと、TVの番組で桃を使ったスイーツ特集がやっていたんです。最初はおいしいそうだな~という感情から徐々にあの桃が食べたい、ギンギンに冷えたゼリーが食べたいと、三日経過しても頭の中はいつも桃でいっぱいだったんです。

桃の旬といえばちょうど蒸し暑い夏の季節、正確には時期7月上旬~8月下旬です。今の時期が最高に上手い、これを逃したらダメだと、何もしていないけど、自分にごほうびたと思い購入しました。

スポンサーリンク

夏の季節限定の桃ゼリー

02c82edad9219b239e9def60b8acf772

購入先:大久保白桃 くらづくり本舗ネットサービス

どうせなら、お金の事をあまり考えずに旨いものを食べてみたいと、ネットで探しました。最高品質の桃と言えば白桃というイメージがあり、最高のものを探しました。

正直、柔らかそうな桃の果肉半分まるごと閉じ込めたゼリーと、桃をうらごしし食べやすさを重視したゼリーに悩みました。前者は果肉が十分に味わえるけど、桃をまるごと買って食べられると、考えて来年に持ち越し、後者は石鹸みたいな可愛い画像と、手頃なサイズや、桃の素材をいかしたゼリーという事で選びました。

めっちゃうまいぞ!桃ゼリー

35b3ba04db95ba50c5a3776988ed269c

包み紙をはがして、大久保白桃ゼリーと対面。容器も斬新、見た目のかわいさにも胸が高鳴ります。

とはいえ結局ゼリーなので他の商品と味が大きく違うとは言えないはずだとマイナス思考も働く。そんな残念な私もいます。

これからおいしい食べ物を食べるぞ!と、期待しすぎてしまうとがっかりすることもありますが、スプーンで、ゼリーをつんつん突いてみる。なっ、なっ、なんと良い弾力、なんですかこのゼリー。

触れた感触だけで、ちょっとテンション上がる。

食べてみるとなんてけしからん、食感が程よく固さもあり、やわらかく、めっちゃうまいぞ!裏ごしされてるとはいえ桃じゃないかと疑う程に果肉も感じることもできます。食べれば食べるほどにあふれる甘いジューシーな果汁に唾液が止まりません。

■白桃の優しい甘さが香る。

■繊細な弾力とやわらかさが口の中に広がる。

■まるまる果肉が入っているんじゃないかと感じた。

■口の中いっぱいに広がる甘いジューシーな仕上がりに笑顔。

本当に口角の位置が上がるほどに顔が緩んでしまいました。ゼリーを食べて、生まれて初めて新鮮だと感じましたし、おいしさをそのままに作られているんだな~と思いました。

ちなみに一度に何個も食べられるようなものでなく、一個食べたら十分と感じられるような優しいスイーツです。流石に8個も食べていると飽きるので、冷凍ゼリーを作ってもおいしく食べることができますよ。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする