音楽は紀元前3000年頃から傷を癒す方法として信じられていた

a1180_5410213_m

ヒーリングサウンドは、リラクゼーション効果も高く、日常生活のストレスから解放され、聴いていくうちに安らぎと癒しの世界に浸っていただくためのケアになることがわかっていますが、古くから世界のあちらこちらで、治療に役立つことわかっていたんだと思うと改めて知って関心しました。

■古代エジプトでは、音楽が誕生し、紀元前3000年頃には、儀式や祭りを行う際に音楽が演奏されていたという。そんな古くから音楽の癒しによる患者の不安やストレスの緩和に効果があることがわかっていたことに驚きました。

■古代ギリシアの医者のヒポクラテスは、「病を治すのは、医師ではなく、身体である。」という名言をのことていますが、「病める人」と「悩める人」を同じ次元でとらえ、「癒し」の方法を模索していたようです。音楽や演劇などが医療に有効に活用することを提唱していた人物でもあります。

また、古代中国の医師は、すべての音楽がどんな病気を治すことができると信じていたそうです。

オススメ楽曲紹介

YouTube Preview Image

個人的にお勧めしていたのが、Ludovico Einaudiさんです。

そのサウンドは、心地よいことはもちろん、高揚感も得られるので一度聴いて欲しい、インストゥルメンタルとしても若者を中心にヨーロッパに人気な音楽です。

心にも耳にも心地よいサウンドを紹介していきます。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク