いちごを包み込むまろやかなチョコレートの作り方

083486c31794ec3d33bcd6c071c1adf0

女性にはたまらないイチゴとチョコレートの香りが楽しめるちょっとした、お菓子です。大粒のいちごに溶かしたチョコをかけるだけのシンプルな作り方ですが、食べてみると、甘酸っぱい美味しさが口に広がります。

チョコの色を変えるだけで、見た目もカラフルで可愛いですし、女性に食べてもらいたいスイーツです。用意するのは大粒のイチゴ、ダークチョコレートとホワイトチョコレートと、完成するまでの忍耐です。

YouTube Preview Image

まず、初めにいちどを潰さないように丁寧に洗った後にいちごを乾燥させます。待てない時は、ペーパータオルで水分をしっかり拭き取ってください。

次はチョコレートを溶かしていきます。早く溶けやすいように刻んでから作業します。刻んだら、チョコを入れるボウルは湯せん用のものを使い50℃位に保ったお湯にチョコレートを入れたボウルを重ねて、チョコが溶けるまでゴムベらで上下に上手く返すようにします。

ちなみに50℃のお湯の暑さは指を水に入れて、少し温かいぐらいだと思って下さい。

YouTube Preview Image

後はチョコレートにいちごを付けて、チョコが冷めて固まるのを待つだけです。そのまま食べてもおいしいですが、冷蔵庫に約10分ほど冷やすとよりおいしく感じます。

さらに綺麗に仕上げたい、デコレーションを楽しみたい方は、動物の型やハートの型の中にチョコをいれて、いちごを置いて固まらせて可愛いデザインを楽しんだり、チョコを絞り袋に入れて動画のように見た目を華やかにすることもできます。

いちごもいいけど、ほどよい酸味と濃厚な甘さを持つサクランボも同じような作り方で食べてもおいしいですよ。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク