ラ・ベルジェで可愛いアロマランプとエッセンシャルオイルを購入してみた。

1422697126535_1

数年前からエッセンシャルオイルの香りを部屋に漂わせて、ストレス解消をしていたわけですが、今まで使用していたキャンドル式のアロマポットが壊れてしまい同じ物を買おうとあちこっち探し回っても同じようなものがなく、仕方なく「アロマランプ」を購入しました。

実はあまり「アロマランプ」は好きじゃないんです。理由はバナーランプのロープの部分を定期的に入れ替えないといけないことや、消火キャップも壊れるやすい印象がありました。このようにメンテがめんどうだったり、結局長く使えなかったりするんですよね…。

そんなわけで、アロマポットからアロマランプに変えてみた感想を書いていこうと思います。

スポンサーリンク

部屋全体に香りが行きわたる

1422696897746_1

ランプを使うとエッセンシャルオイルの香りを部屋に漂わせてくれます。広い場所でも良い香りが空間に漂いますし、香りが長く続いてくれるような印象を受けました。

以前使っていた時はたまに火を点けると焦げ臭いということがありましたが、こちらのランプの場合は香りに高級感があり、不快感がまったくないですね。買って後悔という嫌な思いもしなくて済みます。

さらにアロマポットと違いランプは火を点けていない時は全く香らないので、ご飯を食べる時にいちいち別の部屋に置きに行かなくてもいいです。また寒い冬に焼肉とか臭いがきつい料理を食卓でするとどうしても臭いが部屋に充満しますが、食事が済んだらランプを付けるだけ空気清浄もできるのでとても便利ですよ。

ちなみに30分使用で、香りが部屋に残っている時間は六畳で10時間続いていると思います。(体感)

アロマの香りをうまく活用する!お風呂やトイレでも使っています

1422697009629_1

毎日の様に定期的に掃除をしていれば臭いは気になりませんが、仕事で忙しいとなかなかお風呂掃除やトイレ掃除をしっかり行なえないことが多いと思うんですね。

そんな時にエッセンシャルオイルは、お風呂やトイレでも大活躍してくれます。アロマオイルはただ香りの効果で気分もさわやかになるだけでなく、植物の働きで空気中の抗菌や殺菌、カビ予防、消臭など嬉しい効果があります。

仕事の疲れを流すお風呂タイムは幸せなひと時!

アロマランプをお風呂に持ち込み、アロマを焚くことで心地よい香りに包まれながらゆったりリラックスしながら浸かれます。

また、お湯に浸かりながら防水性に優れたソニー Xperia Z3 Tablet Compactを使い好きな映画や音楽を楽しめるのも嬉しい時間を過ごせています。

ストレスは美容や健康を害す!
特に考え方が暗い時やストレスで落ちこ込んだ時にお風呂に入り、アロマを焚きながら好きな音楽や動画を楽しむことでカラダはもちろん、内心も前向きに明るくする効果があるとされています。

1422697021029_1

トイレにアロマを置くと消臭効果が望めることはもちろんですが、便秘時に可能な限りリラックスしながらしたいという個人的な思いから置いています。

家族や恋人と暮らしている方は相手が入った後に臭くてイライラ、気持ちが悪いということがあると思いますが、そんな時にもアロマを焚くことで嫌な臭いを解消できると思うんです。

トイレにアロマを置く場合はランプを二つ購入しておくと部屋に置いてあるランプをいちいち持ち込まなくても済みますので、トイレにも置こうと考えている方は二つ買うことをお勧めします。

アロマオイルはいい感じ

1422697090447_1

ランプが気に入ってもアロマオイルがダメだと、ここのショップは二度と使わないと思うタイプなんですが、両方使って満足しています。アロマオイル1000mlを2本と100ml3本で週3ぐらいの頻度で使うと約半年と比較的長持ち。

ちなみにこちら「ラ・ベルジェ」でミニランプとアロマオイルを購入しました。

絶対購入して欲しいアロマオイルは「ヌートレ」1000mlです。これはほとんど香りがしないのが特徴です。なので他のオイルの香りが強すぎて気に入らない時にブレンドして薄めて使うと強い匂いを抑えられます。

後は定番の「ラベンダー」や「ローズ」「オレンジ」などを選ぶといいと思います。これは、使いやすい精油として人気ですし、香りもイメージしやすい。

ラベンダー精油は鎮静作用があり、イライラしている状態からリラックスした状態に導きます。これは寝付けない時や、ストレスが溜まっていると感じた時に使うと効果があります。だから「ヌートレ」と「ラベンダー」オイルは必須です。

他の香りを楽しみたい場合は100mlのオイルを試してから1000mlを購入することをお勧めします。用量が大きいものを最初に買ってしまい気に入らないともったいないですよね。

安全性もクリア

始めの一分弱でもアロマは火を焚かないと実力を発揮してくれない仕様になっています。火を使うもので怖いのが火事ですよね。

テーブルにアロマを置いて楽しむ事が一般的ですが、そんな時にもしアロマオイルを雑誌にこぼした時に火がつき、火災になったら怖いですよね。

しかし、今回購入したランプは安心して使うことができます。火をずっと付けるわけではなく、火を一分弱つけた後に消して使う仕様になっているので、もし、アロマオイルをこぼしても火災の心配がなく安全に持ち運びができます。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする