ヒアルロン酸注射はお肌の老化の初期症状に効果的だった

de253ac0d3cabf344344ff3f9e2bfa49_s

老化は悲しいことです。年齢を重ねるたびにお肌のトーンや、弾力が失われるだけでなく、たるみ、しわ、顔の輪郭が変化することにより、鏡を見つめてなんだか?老けたかもしれないと実感します。

私たち女性は皮膚にうるおいを与えるために普段から、お肌をケアしています。お肌が乾燥しないように化粧水を使ったり、加湿器をかけています。

しかし、毎日のように体をケアしていても加齢の変化の影響で自然治癒力や自己回復力といった根本力が弱くなり、脂質フィルターの肌バリア機能が低下して、紫外線に負けてしまいより老化現象を招いてしまいます。

こうなってしまうと、体内のヒアルロン酸のレベルが低下してしまい。お肌が乾燥しやすくなります。さらにエラスチンや、コラーゲンというお肌のうるおいを保つ役割の成分が維持できなくなり、しみ、たるみ、シワを生み出してしまいます。

結果、笑った時に目じりにシワや、たるみができてしまいます。

これが「老化するということなのね・・。」自分の顔を見てガッカリしてしまいますが、幸いなことに現代みたいに科学が進んだ時代では、医療の力を借りて若返りができます。

スポンサーリンク

ヒアルロン酸注射とは

基本的に安全性が高く、副作用がほとんどないと言われています。施術は日帰りで済みますし、お顔だけ若くするというイメージが強いですが、若返りが難しいとされる手の甲や首のシワなどに応用が利きます。

若さと美しさを維持する目的で考えると、安全であり、得られるメリットも大きくなぜ?やらないのか分からないです。

これは、基本的に皮膚の特定の層にヒアルロン酸を注入する方法です。

その後、お肌を若い頃に近い状態に復元し、お顔の状態を維持することができます。皮膚の細胞分裂を促し、若い組織を作り出す主な成分である。エラスチン、コラーゲンやヒアルロン酸の促進、その結果、皮膚を若い状態にしてくれます。

例えば首元を引き締めたの場合は、マイクロインジェクション法を行い。目の周りのラインを整えたい場合は、個々のラインをしっかり、調整してから、その後注射が注入されます。

ヒアルロン酸の濃度、適切な量を注入する頻度などがあり、一度だけで済むというお手軽な考えでは意味がありません。治療には、一人ひとりに合ったプログラムが提供されます。これは、一人ひとり皮膚の初期状態が違うからです。

また予防とリハビリのプログラムが組まれます。先ほどお話しましたが、一度やってしまえばその後、永続的に効果が続くものではないからです。

お肌が若返った状態を維持するには、少なくとも3ヶ月に一回は医者に相談に行く必要があります。

これは、顔の輪郭の状態や、シワが少なくなり滑らかな状態になったことを評価するだけでなく、肌に弾力性が生まれたことを感じることができます。

ヒアルロン酸の使用からすぐに効果が得られる人がやっていことにお肌のケアです。身体の機能の低下をもたらす体内のフリーラジカルの発生を防ぐ生活習慣を送っていたり、お肌の乾燥を防ぐために、加湿器等で水分を補うことを怠っていません。

例えば、長時間、日光に当たらないようにする。紫外線によって引き起こされた肌ダメージの酸化ストレスにより、皮膚の水分量が減少して肌トラブルを招いてしまいます。

副作用とアレルギーが心配、本当に若返りの効果はあるの?顔だけじゃない?

ヒアルロン酸は、毒素や、有害物質を含みません。したがって、アレルギー反応を起こすリスクが低いですが、アレルギー反応が起きるか分析する事ができます。施術前に皮内テストを受けることで事前に検査することができます。

ヒアルロン酸の効果がすぐに期待できる人の特徴は、老化の初期兆候が出ている人です。あまり老化現象は出て欲しくないですが、年齢が高くなると必ず訪れる兆候です。まず、始めに口角が垂れてきたリ、頬のお肉が下がったり、お顔に細かいシワが目立ってきたリ、お顔の輪郭が変化などがあります。

これは顔や首元、全身の皮膚の引き締めだけでなく、効果的に若返りが得られる方法です。市販の化粧品を利用して、肌に効果が出るまで待つというスタンスと違い。ほんの少しのお金と時間でより良い結果が得られます。

例えば施術は、数分で終わりますし、術後のリハビリが必要ありません。その結果、思っていた以上に期待を上回る事が起きます。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする