日々の習慣で実年齢より若く見せる方法!あなたもこれで若さをキープできるはず

a05641_000458_m

薄化粧をした姿でも年齢よりずっと若く見せるには、日々の努力が欠かせませんよね。

最近、30代や40代の方でもまったくとは言えませんが、年齢を感じさせない人が確実に増えています。

TVや雑誌で取り上げられている「美魔女」には賛否両論ありますが、やはり自然体で若さを保っている人は羨ましいしく見え、年齢を重ねていくとより、一層そうなりたいと思います。

そこでエイジング(老化)の進行を進めないために日々の習慣で気をつけたいことやエイジング対策を自分で判断できるように10項目にして紹介していきます。
毎日とは言いませんが、コツコツと続けることで、美しさをキープする秘訣になり、かならず近い将来効果が実感できるはず!

アイスキューブ(氷)

製氷皿で作れるアイスキューブ(角氷)で、毎日の肌をお手入れにアイスキューブでお肌を軽くマッサージした場合、血行をよくできます。その肌色は、若い女の子ようになります。

この効果は、皮膚の毛穴引き締めを減らし、むくみや腫れをとり、顔への血液の流れを良くする。恒久的に皮膚と弛緩の老化現象を予防し、代謝改善につながります。

レチノール(エッセンス)

だいぶ前になるだろうか、レチノールがブームになり数々のシワやたるみ対策に多くのコスメが発売されていました。今はどうかわかりませんが、レチノールとクリームを使用すると、ビタミンAの物質が皮膚に浸透しやすく、効果的でしたが、紫外線に弱いという弱点がありました。

なのでレチノールを使用する場合には、ナイトクリームをお勧めします、クリームだから、気になるシワやたるみにピンポイントに塗れ、夜だけケアすればいいので、美肌を正しく保つことができます。

もし、レチノール(エッセンス)液を使うなら使用説明を読むことが大事です。だいたい1〜2滴と書いていると思いますのでしっかり守って使ってみてください。

剥離(ピーリング)

年齢とともに、肌が乾燥しやすくなり、その表面より白く粉をふいた粒子「粉ふき肌」が表皮に蓄積すると、古くなったいらない皮膚の粒子が除去されないので、皮膚表面の上位層へ水分の上昇を妨げ結果として、肌トラブルが起こりやすくなります。

剥離(ピーリング)には、肌の皮をむく、古い角質が取れるだけではなく、肌を痛めすぎてしまうこともあります。人によっては、ヒリつきや赤みなどの不快感、つるすべの肌が手に入るなど、そのイメージには両極端あると思います。

自宅でできる(ピーリング)用の石けんや拭き取り美容液を使用して、古い角質を落とし、余分な角質が取り除かれた肌は美容成分の浸透がアップしているので、新しい肌に美容液がよりよく吸収され、深いところまでお肌に浸透していくので、その結果、より若々しく見える。

紫外線(保護)

とくに年齢を重ねた肌の大敵の紫外線は、しわやシミの原因になります。紫外線が強い夏だけでなく、冬にも対策が必要です。

ビタミンA、E、Cの保護効果を高めるUVA/UVBフィルターを含むクリームを使用してください。とくに紫外線が非常に強い日には、日中のお肌のケアに気を配り、紫外線カットしながらおしゃれを楽しめるグッズを着用してください。

集中保湿

しわやたるみに効くクリームで集中的に保湿することで、肌にハリを持たせる。したがって、毎日の保湿剤を使用する必要がある。ヒアルロン酸、グリセロール、ラノリンという保湿成分が含まれる化粧品の保湿剤を使用しましょう。

酸化防止剤の使用

真皮の細胞の損傷を誘発する分子ですが、抗酸化物質がフリーラジカルを中和することにより、高い抗酸化作用で活性酸素からカラダを守り環境への影響から肌を守ります。このような酸化防止剤は食品に入っていますが、とくにブドウ、ブルーベリー、ほうれん草など自然の酸化防止剤は特定の食品で発見されています。

しかし、抗酸化物質は、健康な皮膚を保ちのに役立ちます。化粧品を選ぶさいに抗酸化作用がある、コエンザイムQ10、αリポ酸(アルファリポ酸)、ビタミンC、Eだけでなく、緑茶やザクロの抽出物を含有するクリームを選ぶようにしてください。

肌の弾力を高める(お風呂)

お風呂タイムは、美容に時間や費用もかからず手軽に行える方法なので、今晩から試せます。

温かいお湯に浸かることによって、自律神経をリラックスさせて、「副交感神経」が働き、体のリズムを整え、血行がよくなり、リンパの締め付けもやわらぎ、むくみがとれるだけではなく、毒素を取り除き、血管を拡張することにより、血管組織の酸素を改善してくれるので、肌とっても優しいです。

お風呂の後に、肌が滑らかになりますが、冷たいシャワーでお肌をしっかりと締めることも忘れずにじゃないと肌の温度が高いと肌の色に大きな影響が出でくるので気をつけて下さい。その後、スチーム系美顔器などでお肌の乾燥ケアを行ってほしいです。

スプーン(マッサージ)

スプーン一本で毛穴引き締めやシミに効果的が狙え、自宅で今すぐ手軽に試せます。

海外では古き良き伝統として今も人気な美容方法のようですね。基本は、冷凍庫で金属製のスプーンをしっかり冷やし、2〜3分間まぶたや気になる部分を重点にマッサージをします。効果を高めるために、肌のフィット感が抜群なティースプーンがお勧めのようです。

モイスチャライジングリップ(口元保湿効果万全リップグロス)

グロスと口紅の良いところをとった質感を選ぶといいかもしれない。

あなた口元を常に若くて魅力的に見えたようにするには、誰の目から見ても美しく、口元から魅力的でなければならない。なぜこれを選んだのかというと衛生的な口紅であり、天然のオイルやワックスが含まれているからです。潤いのあるつやつやリップで、健康的な若々しさやセクシーさを演出しましょう。

ツヤのある髪

冷たい流水で第二の浸透、頭皮のために洗うよりも時間をかけて、ていねいにすすぎましょう。髪を洗うときに髪や頭皮にやさしく、どんな髪質にも合う、アミノ酸系シャンプー使うことをお勧めします。

このような「驚き」からあなたの髪のスケールが毛髪表面から滑らかで軽く光沢のある髪となります。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク