ジュースダイエットの種類とやり方で効果が違ってくる

Juice 8

迅速かつ効率的に体重を減らすことは可能ですか?ジュース療法、ダイエットに効果的とされるその理由とは一体、これは、米国のやり方で最も人気のある方法です。ジュース摂取することで大幅に皮膚の状態を改善することができます。それだけではなく、余分な体重を減らすために効果的とされています。

メソッドの本質を知っておきたいことがあります。

体重より理想の体脂肪を知ることが大事

女性の体脂肪率の理想は、身長や年齢にもよりますが、16 – 25 %であり、この数字を下回ることは、神経系に異常をきたします。神経細胞は、脂肪組織からなり、これらの側腹部を露出させるには、末梢神経系障害がおき危険である。

低血糖症は、ダイエットの合併症です。この症状は、嗜眠、眠気、疲労がおき、血中グルコースレベルが劇的に低下するという。私たちの体は どのような状況に適応する準備ができていますが、特に有害な過度なダイエットは複雑な機構にしている。

プチ断食酵素ダイエット

この療法は、余分な体重とさよならするのに役立ちます。実際にジュース療法前に医師に確認してください。二日間は酵素ドリンクを飲み、固形物は摂取しません。酵素ドリンクのほかに、お水、お茶、野菜ジュースなどの水分補給は問題ないらしいです。

食事療法の効果:身体の毒素を排出し、肌が滑らかに桃の色になり、細胞の代謝を良くし、加えて2日間は、初期重量の約5%を失う。これだけでなく、健康的な体重を維持するのを助ける。秘密は「ジュースを2日間摂取し、胃の容積が大幅に縮小されるということです。」その結果、通常の食事に戻っても、食事の量が簡単に半分になり余分な過食を解決することができます。

野菜・果物の混合ジュース

食欲をそそられる栄養食品を詰め込む必要はありません。必要な限りの栄養を摂取でき、新鮮で健康的なおいしいジュースを飲むことができます。ビタミンが豊富な混合ジュース、は頭痛、不眠、神経過敏、代謝性疾患や症状を取り除く。

鮮度なジュース

ダイエットの基本的な条件の一つ。いずれにしても、砂糖や他の添加剤が豊富にある。これらは新鮮な果物や濃縮物から調製されていません。ダイエット中に使用しないでください。また、絞りたてのジュースは冷蔵庫に入れる必要はありません。例えば、表示どおりの分量の野菜や果物が使われていたとしても、製造過程で数時間でビタミンやミネラルの90%を失うことになる。そのためスーパーマーケット売っている瓶詰めジュースも、ジュース療法に適していない理由です。

ジュースダイエット

これだけではもちろん効果はありません。ジャンクフードを買うのをやめるということ始まり、お菓子などの間食やめて野菜、果物、全粒製品だけを食べる。さらに砂糖、コーヒー、マスタード、マヨネーズをなくす。水やお茶を飲む少なくとも2リットルを飲むようにしてください。

ダイエットメニュー

いつものフルーツとベリーなど自分自身の体にマッチした食べ物を使用してみてください。海外のエキゾチックな野菜に比べて、より多くの利益をもたらす。ニンジン、大根、キャベツ、大根、キュウリ、トマト、その他の野菜ジュースを調理してみてください。カクテルをミックスして、新しいレシピを考案し、想像力を制限するものではない。

例えば、キャベツジュースとリンゴのカクテルは腸を浄化してくれます。バナナとグレープフルーツの混合ジュースは体脂肪の削減に効果的です。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク