わずか10分! 自宅でカンタンに脂肪燃焼トレーニングを行う方法

896081b4474eca57d0f62849

もうすぐそこまで春の季節が近づき始めています。寒い季節が過ぎ去る事は良いことですが、トレーニングをサボリ過ぎてしまい。たった3カ月の間に体重が5キロも増加してしまいました。

職場の往復に徒歩で通っているのに体重が増えています。そして、寝る前にストレッチは欠かせなかったけどな~。やっぱり、適度に身体を動かさないければ太りやすい体質な人程、体重が増加したりしますね。

それと、週5の間に毎日2万歩ぐらい歩いているけど、カロリーはあまり消費しない印象です。その原因は、歩いた分だけ甘いモノを食べるという代償行為だったりします。間違いなく、お腹周りに付いた脂肪は食べ過ぎです。

だから冬の間に蓄積された余分な脂肪をそぎ落とすために今日は効果的だと思う。そんなトレーニングを考えてみたいと思います。

スポンサーリンク

まだ少し冷えるけど運動できない理由にはならない

そもそも運動をしなくなる理由のひとつに仕事が忙しい。普段の生活に追われて、動くことができないなど、まぁ時間の都合が付かない問題は永遠の課題です。

私が太ってしまった理由は、時間の不足です。さらに震えるほどに寒いんです。寒いお外に走りに行きたくないですよね。言い訳になるけど、お家で勉強しなければならなかった・・。

実際に、ジムや、ハイキングに通う事も可能でした。しかし、数時間も体を動かす時間がもったいなかった。軽い運動もやる事も考えましたが、トレーニングをスケジュールに割り当ててる隙間がなかった。

今は一日10分ぐらい運動する時間があれば余裕です。このまま太り続けたり、痩せる努力をやらなければ着る服がなくなる。これが一番怖いです。

だから隙間時間を有効に使い。10分やるだけで、私が実際に汗を掻いた良い方法を紹介したいと思います。

注意したいことは、トレーニングを行う前に準備体操を忘れないようにしましょう。怪我したら痩せるどころか、太る要因になるかもしれません。

トレーニング1

YouTube Preview Image

トレーニング2

YouTube Preview Image

トレーニング3

YouTube Preview Image

トレーニング4

YouTube Preview Image

トレーニング5

YouTube Preview Image

怠惰に過ごした冬の後遺症か、筋肉が悲鳴を上げていますし、持久力も落ちてきついです。夏までにはベスト体重に戻るはずです。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする