ひとりぼっちが好きな私と外向的な友人との関係は人生のスパイス

8e56463f25bf08-4ce94197e2b72

ググれば内向的な人と外向的な人に関する多くの記事があります。外向的な人=とにかく明るい、いつも創造的、 何事にも取り組む自発的なイメージです。内向的で優柔不断で物事を考えすぎる私とは正反対な生き物のように見える。

外向性が素晴らしい人達はこの世の生き地獄、ノイズの多い会社の影響を排除する力が備わっているようにも感じます。私の友達に外向的な人がいるので、その人から受けた影響や思ったことをまとめてみました。

スポンサーリンク

新たな経験を与えてくれる友人

いい大人が行動力がない、恥ずかしがり屋だという事は、ダメなんだと理解はしているけど、生まれ持った特性というのかな、その辺がほとんど染みつかないでいた。

一人過ごしていたら、経験することもなかったような出来事です。

外向的な友人は新たな世界へ連れて行ってくれた。友人は私を未知なる領域に引っ張ることに長けていて、新たな感情、場所、人と人との関係についてネットワークを広げてくれました。

頭を抱えてこの世の絶望を願って、引きこもっていたある日、私の手を引っ張り今まで経験したことがない世界を経験させてくれました。

私は新しい経験は苦手。家で趣味でパソコンの修理とかいじったり、ドラマやら本を見ていて過ごす方が好きなんだけど、外に出て何か新しい事にチャレンジすることは、ほとんどたかった。

簡単ではありませんでしたが、ライブハウスやクラブ、マリンスポーツ・アクティビティ、クライミング・ウォールなどひとりじゃやらなかったであろう事に挑戦しました。数日間ほど筋肉痛に悩まされたけど、正直楽しかったです。

私には向いていない一人じゃ勇気がない。そんな思考が固定化されていのだろう。全ては想像力の欠如が生んだ産物です。

小さなことは問題ない、気楽に行きましょう!

知識を溜めこみ家の中で引きこもり、孤高の人を気取っていると自覚しています。そんな私を外向的な友人は家の中から外に引っ張り出そうとします。

猛暑の夏や寒波が酷い冬にスケジュールを盛り込んでくるのだ。気温が35度近くあろうが、三日三晩雨が降っていようがおかまいなしなのです。たぶん鉄の弾が降ってきても気にしません。はたからみれば身勝手に見えるそんな人です。

少年ジャンプで言うとワンピースのルフィです。そこに冒険があるのに進まないのはおかしいと、考えていると思われる。私は幸せや喜びよりもまず、初めに危険性を考慮してから行動することが多いので、何か起きてもどうにか乗り越えるはず。そんな流動的なものに不安を感じやすく、彼女の行動はあまり理解できない心理です。

しかし、そんな状況が面白いと感じています。

彼女と行動すると、コーヒーカップを片手に本や、ノートパソコンと居心地のいい場所で停滞している状況と違う。別次元の「幸せ」「楽しさ」「快適さ」に救われますね。

優柔不断で何事も時間がかかる私にとって彼女は一緒にいて楽な人であり、遊び上手で優れた目利きです。

私はこんなにもしてあげているのに、あなたは何もしてくれないという利害関係もない。認めよう彼女は親友です。

無口な人とお喋りな人の関係

初めて出合った当初から「彼女は遊び上手な愛好家」だった。どれどれと一回きり、そんな気持ちで遊んだら、あまりの面白さに驚いたのを覚えている。

いつもマシンガントークを繰り広げる。もちろん、一方的に話し出す。私は、いつも受け身です。旦那さんが奥さんの愚痴を聞き流すようなイメージだと思ってください。お喋りは止まることなく、良い意味で時間を忘れさせてくれます。

本当に会話を続けるのが好きなんだなと思う。度々あまりにも浮かれ過ぎいるように見えるので、心配になる事もあります。

何者に染まらない純粋なままで生きる人のそばにいると、安心がありますし、感情的に話している割に正当な理由なしに激高する人でもないので、一緒にいて楽です。

代わり映えがしないとさよなら、退屈することのない日々

アンパンマンが汚れや水に弱いように外向的な友人はいつも退屈を恐れているように感じるのです。暇があれば連絡が入り、こちらの事情はお構いなしにやってくる。ゾンビのような存在でもあります。

ある日一緒に自宅で映画鑑賞をしようと、家に招待したことがあるけど、それは彼女にとって、とてつもなくつまらない事らしい。一本目はおとなしく見ていたが、二本目を見ようとした時に急に外に出てたいと言って、夜中に外に連れまわされました。

したがって、外向性が高い人は単純に誰よりも明るく、幸せな生活を送っているように感じます。実際に多くの研究でも外向的な人程、健康にプラスの影響を与えることができる事が分かっています。

一つのことに飽きたら、次に感情的に楽しい面白いことを見つけようと、活動的になる事がとても上手いと感じています。

一度きりの人生

人生一度しかないから、自分の思ったように生きた方がいい。よく聞く言葉ですが、さぞかし恵まれた人生を送ってきたのだろうとも思っていたが、そうではない。

行動を起こして、その結果や報酬が欲しい事が重要ではなく、その過程を楽しむことが大切だという。生活もけして質素ではないし、将来について考えていないようにも感じる。

おそらく、親友一号は絶望な状況に置かれても「全てが順調です。」と答えるに違いない。まあ本当にそんなことを言われたら少し、悲しくなりますが、助けたいと思う気持ちは変わらないと思います。

もし、あなたが内向的な気質を備えているなら、外向的な友達を作ってみると、今まで経験したことがない人生が待っているかもしれませんよ。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする